amazonギフト券の買取サイト10社を比較しました

アマゾンギフト券は相場によって買取率が変動する!?

アマゾンギフト券買取の買取率には相場があります

アマゾンギフト券が高買取率が保証されている商品とはいえ、市場がある以上相場というのが存在します。
元が金券類のためそこまで変動することはありませんが、多少は影響を受けてしまうこともあるのです。
いつでも同じ買取率で取引できるとは限りませんので、時期を見て取引をする必要があります。
これからアマゾンギフト券買取を利用する人が増えれば供給が増えることになりますので値段が下落してしまうかもしれませんよ。
今の内に相場を知っておいて、今だけの高買取率で取引をしましょう。

 

今後のアマゾンギフト券の相場の傾向

アマゾンギフト券買取の買取率には相場があります

アマゾンギフト券による現金化があまり知られていなかった頃は市場も供給が少なかったため、買取率の相場は93%ほどでした。
しかし、今現在どんどんアマゾンギフト券買取を利用している人が増えてきているため、現在の相場は87%〜92%となってしまっています。
それでも、クレジット現金化を利用するより間違いなく高く取引をすることはできますが、アマゾンギフト券が下落傾向にあるというのは否定できない事実でしょう。
当然、市場のアマゾンギフト券の値段が下がってきているということは買取業者も今までの買取率では経営を行なっていくことは出来ないということになります。
今後、amazon.co.jpが何らかの対策を行なったり、買取業者が別の抜け道を見つける可能性もありますが、基本的にはこのまま値段は下がっていくと考えても良さそうです。

 

相場の変化に対応するためのウラワザ

アマゾンギフト券買取の買取率には相場があります

アマゾンギフト券買取のサービスを使っている利用者はこのまま指を咥えて、相場によって買取率が下がるのを眺めているしかないのでしょうか?
実はこんな下落傾向にあるアマゾンギフト券買取でも、いつでも高買取率で取引をする方法というのは存在します。
そのウラワザというのは買取率の表示が一律と書かれた買取業者を利用することです。
アマゾンギフト券買取業者の買取率の表示は大きく分けて「一律」と書かれたものと「最大」と書かれたものがあります。
見逃してしまうことも多いこの表示ですが、実は意味がまったく変わってきます。
「最大」と書かれたものは理想値となりますので、例え「最大買取率99%!」と書かれていたとしても、実際の買取率の目安とはなりません。
結果として買取率が70%であったとしても、表記上では何の矛盾も発生しないのです。
当然利用者は騙されたと感じますが、言葉通りに取ればそういうことになってしまいます。
しかし、「一律」と書かれていたのであれば必ずその買取率で取引をしますよといった意味となりますので、相場の変化に惑わされることもありません。
この一律表記している買取率はよほどのことがない限りは変更されることがありませんので、一律表示をしている優良店を見つけることで安心して利用を続けることが出来るでしょう。

 

こんな買取業者には注意!

アマゾンギフト券買取の買取率には相場があります

逆に一律表記をしていない買取業者の中で注意しなければならない業者の特徴というのは何なのでしょうか?
それは、アマゾンギフト券の需要が下がっているからといって相場以下の買取率を提示してくる業者です。
先ほども言いましたが、今現在のアマゾンギフト券の相場は87%〜92%です。
これくらいの買取率で取引となるのは仕方のないことかもしれませんが、それにかこつけて70%〜80%の買取率を提示してくる業者もいます。
そういった業者はこちらが「アマゾンギフト券の相場なんて知りもしないだろう」とタカをくくって吹っかけてきているのです。
そこで「そんなものかな」と納得してしまえば、買取業者からすれば美味しいお客さんとなってしまうでしょう。
70%〜80%という買取率は手数料のかかるクレジット現金化からすれば高額かもしれませんが、アマゾンギフト券買取から見たら最低買取率もいいところです。
はっきり言って、そんな業者を利用するメリットというのはありません。
他にも探せば高い買取率で取引をしてくれる優良店は山ほどいますので、慌てずに他社とも比較をして提示された買取率は正しいものなのかチェックをしておきましょう。

 

当サイトではこのような利用者がより良いアマゾンギフト券買取を利用できるような情報を掲載しております。
どの記事もわかりやすく簡潔にまとめてありますのですぐに読み終われると思います。
アマゾンギフト券買取に失敗しないためにもコチラから様々な知識を活用してください。

アマゾンギフト券買取で必要なお役立ち情報